スタッフブログ

2020年1月8日

☆フッ素について☆

2020年01月08日BLOG


こんにちは!歯科衛生士の梶原です(^^♪


年も明けまだまだ寒い日が続きますが皆さん

風邪を引かないように気を付けてくださいね!


今日はフッ素についてお話したいと思います(*'ω'*)


皆さん、フッ素とは何かご存知ですか?


フッ素とは「歯」と「お口の中の細菌」に作用し、

虫歯になりにくくする効果があるといわれています。


♡成人の方への効果♡

歯周病や部分入れ歯の使用により、顎の骨や歯ぐきが

やせて(骨が吸収)しまい普段なら歯ぐきで覆われて

いるはずの根っこの部分が見えてくることがあります。

歯の根っこは歯質が弱く虫歯になりやすい為、フッ素を

塗ることによって虫歯のリスクを下げることができます!


♡乳幼児・子供への効果♡

生えたての乳歯、永久歯は歯の質が弱く虫歯に

なりやすいため、フッ素を塗ることにより

虫歯になりにくい歯を作る効果が期待できます。


歯磨き粉などにフッ素はよく含まれていますが

歯医者の置いているフッ素は高濃度のフッ素に

なりますのでより効果が期待できます(^^♪


フッ素は1度塗れば効果を発揮するものでなく

定期的に塗ることをおすすめしています。

定期健診などでもフッ素塗布は可能ですので

気になった方はスタッフのお声掛け下さいね(*´ω`*)




1